ペット

いきいきパパのリラックス生活ガイド

ペット

Google

ペットでリラックス

(アニマルセラピー)

スポンサーリンク

 ペットでリラックス(アニマルセラピー)


 子供を動物園に遊びに連れて行く時、大人も何故かワクワクしていませんか?入園して、さまざまな動物を見て回るのは、本当に楽しいですね。子供はもちろんですが、子供より案外大人が、楽しんでいたりもします。童心に帰っているのでしょう。しかしいくら年はとっても動物を見て「可愛い」と思う気持は、変わらないのです。他の事は、年齢によりも見方、感じ方が変わるでしょうけど、動物に関しては、子供も老人も「可愛い」と思う感性は変わらないんです。最初は「可愛い」で始まり、「触ってみたい」から「抱いてみたい」になって最後には「飼って見たい」と思うようになるのです。この気持ちの流れも大人子供とも同じです。

 そもそも動物(特にペットと呼ばれている犬や猫)には、人間を癒してくれる力があります。これを最近の言葉で「アニマルセラピー」と言います。ペットを飼っていて、見たり、抱いたり、また色んな表情をペットが見せてくれるだけで、癒されますし、リラックスできますね。特に犬は可愛がれば、可愛がる程、飼い主に慣れてくれます。犬ですと散歩させますので、毎日歩く事で、健康にも良いですね。しかも散歩していると今まで会話しなかった近所の人とも、ペットがきっかけで会話ができるという利点があります。

 まず第一、家の中が明るくなる。これは大変大きな利点です。しかも家族間のコミュニケーションがとれて言い争いもなくなります。ペットの世話を子供に任せる事で、教育上にも良い結果をもたらすと言われています。また病人や老人ボケにもペットを飼う事で、良い結果があるとされてます。これはペットが人の心にやすらぎを与え、元気をもたらすからであり、この事を「動物療法」と呼ぶ動きも生まれています。逆に鳴き声などで近所に迷惑がかかるとか、健康管理(毎日の食事や運動、定期の検査など)感染症、病気等気を使わなければいけない事も多多あり、責任感を持って飼わなければなりません。逆にその事がストレスになるようならダメですが、それを上回る物が得られるのがアニマルセラピーという事です。






いきいきパパのリラックス
生活ガイドTOP
ネットカフェでリラックス
ツボ、マッサージ、整体でリラックス
気功法、ヨーガでリラックス
温泉でリラックス
森林浴でリラックス
スポーツクラブでリラックス
禁煙でリラックス
緑茶でリラックス
自己催眠でリラックス
映画でリラックス
旅行でリラックス
ペットでリラックス
(アニマルセラピー)
キャラクターでリラックス
(リラックマ)

ぱぴいのリラックス写真館
ぱぴいのリラックスこらむ
ディズニーリゾートでリラックス
プロフィール
リンク集


































スポンサーリンク




Copyright (C) All Rights Reserved